●企画制作実例 
 企画作業の実例を、劇場用短編映画化された
 「魔法使いアニメ企画」を作例で、ご説明します。
 
1.企画プロットの制作

クライアント様・監督と打ち合わせしながら、企画の骨子となるコンセプトシートを制作します。まず、基本ストーリープロット・世界観などの設定を文章で作り上げていきます。シナリオまで制作可能です。
人間界と魔法界

魔法界は、
人が足を踏み入れる事が出来ない
霧深い陸と海の狭間にある。

そこには、魔法の海や町や港があり
世界の中心といわれる島に
世界の真理(魔法)を学ぶ
古の魔法学校がある。

深い霧を抜けたむこうに
人間の世界がある。
魔法使いは、人間とかかわりを
持つ事を禁止されているが、
魔法使いの服や靴。生活の道具など、
人間の文化が魔法界にも
流入しており、魔法学校の研究室の
テレビなど、機械も存在する。
完全に隔絶されているわけ
ではなく、人間界と魔法界を
行き来する怪しい商人もいるようだ。
<企画書より抜粋>
魔法の定義

魔法は、自然の力を借りて、増幅、
反発、融合して、力を発揮する。
自然の法則を無視した力は
発揮できない。
ホウキで空を飛ぶのは、重力と
大気と風の力を利用しているから。
精神の力を使った、超魔法もあるが、
今は、使える人がほとんどいない。

例外として、機械の力と融合した
魔法もあるが、最近生まれ始めた
新魔法で、その効果は、未知数である。

魔法使いは、万能ではない。
自然の摂理を無視した
生き物を作ったり、生き返らせたり、
するような事はできないのである。
食べ物も、原則出す事はできない。

ゆえに、魔法使い達は、魔法の国で
港で魚を取り、牧場で牛や馬を飼う、
人とかわらない生活をしているのである。
<企画書より抜粋>
 
2.デザイン制作

登場人物の設定・キャラクターデザイン・舞台設定となる・イメージボードを制作します。
この段階では、何度もやり直しながら、作品のイメージをどんどん固めていきます。
キャラクターもリアルよりから漫画よりまで、さまざまなデザインの方向性を検討します。
(C)YS キャラクターイメージラフ画 
(C)YS
(C)YS キャラクター一覧
 
3.イメージボードの制作

 キャラクターたちが活躍する舞台をイメージして作り上げます。世界観がどんどん固まっていきます。
(C)YS
(C)YS
 
4.美術設定、小道具設定の制作

世界観設定・イメージボードを元に、美術(背景)の設定を制作ます。この設定を元に、美術監督に美術ボードを制作して、世界観イメージを完成させます。
美術設定 魔法使いの家
 
5.アニメーション制作

信頼できるアニメーション制作プロダクションと組み、完成まで制作を監修します。このオリジナル作品プロットは、科学館向けのアニメーション作品の企画の素案となり、科学館施設などで公開されました、。
 
トップページに戻る BACK TO TOP
 
Get Adobe Flash Player
 ※最新のFlash Playerをダウンロードしてください。 FLASH / HTML  /   RSS
※Windows 95/98/Me/NTをご利用の方はHTML版のページをご覧ください。